Jazz Vocalist 山口有紀のブログです


by yukijazzvocal

親子やなぁ

先週の3連休。
やらなきゃいけないことはたくさんあったのですが、
最近土日がほとんど休みなしなのと、以前から計画していたこともあり、
思い切って両親と旅行に行ってきました。
奈良と鳥羽に一泊ずつ、親子みずいらずの旅です。

一日目は近鉄奈良駅に集合。
奈良名物入りの釜めしをいただいた後、
「奈良町」とよばれ、奈良の歴史ある建物が並ぶ界隈をぶらぶら。
骨董品や身代わり猿などを見て楽しみました。
伝統ある奈良ホテルでお茶して、
五重塔、しかせんべいというお決まりコースの後、電車で吉野へ。

日本三大庭園にも数えられる竹林院群芳園の中にある、老舗の旅館。
千利休がもとをつくったと言われるお庭をおさんぽしたり、
夕焼けを見ながら森の中の露天風呂につかったり…。
夜は、吉野名物葛が入ったスープの鴨鍋。
ひさしぶりにゆったりとした時間を過ごしました。

次の日もういちどお庭を散歩すると、きつつきの声が!
ドゥルルルル…と木に穴を開ける音と、鳴き声が、交互にきこえるんです。
はじめての経験だったなぁ。

二日目は、伊勢へ。
父がかねてから伊勢神宮へお参りしたがっていたこともあり、
お伊勢さん目当ての伊勢旅行、のはずだったのですが…。

お伊勢さんにたどり着くまでに、おかげ横町とおはらい横町という、ふたつの横町があります。
風情を感じさせる粋な和の建築が並び、伊勢の名物や、お土産屋さんがずらり。

右に漁師汁、左に大あさり、前に日本酒、後ろに松阪牛。
おなかいっぱいになったころに、伊勢エビのおすしの屋台が…
ってな具合で、歩きながら目移りしまくり。
なかなかお伊勢さんにたどり着けず…(笑)

しかも、着いてビックリ!
お参りする鳥居の前の階段には、30人×40段、
ゆうに100人以上はいようかと思われる、長蛇の列が…!
以前来たときは、列はおろか、人影もまばらだったのに。

辛抱強く待つこと30分。ようやくお参りすることができました。
お伊勢さんはパワースポットといわれますが、
木々に囲まれた美しい砂利道をあるいているだけで、元気になれる気がしますね。

その日は、鳥羽の石鏡というところにある、海の見える丘に立つ旅館へ。
とろみのあるお肌に良さそうな温泉と、
アワビや鯛、かきなど海の幸をふんだんに使ったお料理に家族全員ニコニコでした。
夜は、綾小路きみまろさんのDVDをなぜかみんなで借りて観て、
お腹がいたくなるほど爆笑しました。

3日めは、鳥羽で遊ぶことに。
実は水族館が大好きで、関西に帰るたびに海遊館へ通っている私。
鳥羽水族館に行けるのでワクワクだったのですが、両親を見るとそうでもなさそう…。
ところが水族館に入って色とりどりの魚を見た瞬間、
「わぁ〜」と母の目がキラキラに。
結局、誰よりもゆっくりひとつひとつの水槽を眺め、熱中していたのは、母でした(笑)

最近、自分の行動や好きなものがあまりにも母に似ているので、不思議な気分です。
やっぱり親子だなぁ。

写真は、スナメリの水槽の前で、
まわりの子供たちより夢中になってる成人親子ふたりの後ろ姿(笑)

水族館の後は、母の真珠選びにつきあったあと、
名物伊勢うどんと手こねずし、エビフライにカキフライに赤福(どんなけ食べんねん!笑)をいただいて、帰途へ。

夜は、双子の兄弟が岩倉でやっている居酒屋酔楽に、
東京のシンガーの町田謙介さんのライブを聴きにいきました。
ほんとうに素晴らしいライブで、とくにオリジナルが最高で、
何度も泣きそうになってしまいました。

親子旅行、時間がゆるす限り、またできるだけたくさん行きたいものです。
次は、海外か!?(笑)
d0083285_283310.jpg

[PR]
by yukijazzvocal | 2009-03-26 02:11 | 雑記